いつ飲めば良いの?

睡眠サプリを飲む時間

睡眠薬の場合は、しっかりと効能を得るために飲み方や処方が指定されています。 ところが、睡眠サプリは健康補助食品で医薬品ではないため、いつ飲むかは指示されていません。 一般的なサプリメントは食後の摂取がすすめられています。 これは、食事後は胃が食べ物を消化しているため、そのときに一緒にサプリメントを摂ると成分が効率的に摂取できるからです。空腹時と比べると、大幅にサプリメントの吸収効率が上がります。 では、睡眠サプリの場合はどうなのでしょう。睡眠サプリを食後にとることは、別に禁止されているわけではありません。 睡眠アプリは、自分の生活のリズムにあわせて飲んでかまいません。自分の睡眠時間に合わせて時間調節して飲んでください。

より効果を得るために

しかし、せっかく睡眠サプリを飲むのだからしっかりと効き目を実感したいとみなさんも考えるでしょう。 実はサプリメントは含まれる成分で、効果を最大限に得るための飲み方は違ってきます。 トリプトファンが含まれている睡眠サプリは、午前中の摂取をおすすめします。トリプトファンは太陽光の刺激を受けるとセロトニンに変化する成分です。このセロトニンは、夜になると睡眠ホルモンであるメラトニンに変わります。このため、セロトニンを多く生成できるように午前中に摂るのがいいでしょう。 テアニンやギャバ、ラフマ葉など自立神経の働きを整えて、リラックスさせてくれる効能があります。このタイプのサプリは、就寝前に副交感神経が優位になるように、寝る1時間から2時間前に摂るのがいいです。